まぁやの花景色.⁺*

花が好きです。花日記。庭がないから、ガーデニングはできないけれど、切り花や植木で毎日たのしんでいます。

こんにちは、まぁやです
街のあちこちで紫陽花が楽しめる季節になりました♡
雨季になってきたのを感じますね

我が家にも紫陽花がやってきたので
今日は紫陽花の水揚げ方法について
書いていこうと思います

今回入手したのはこちらの紫陽花
thumbnail_IMG_0950
道の駅で3本280円で売られているのを見つけ即買い♡
リーズナブルに買えて嬉しいです

紫陽花はとっても水上がりが悪い花で
切り花で楽しむためには水揚げの方法に工夫がいります♡

まず、水上がりが悪い理由ですが
花自体が大きいので
重力で頭が下がりやすくなりがちなのもありますが
実は茎のなかにワタが詰まっており
そのため、水が上まで上がりにくいのです
thumbnail_IMG_0914
紫陽花の茎の断面図
写真を見ていただいたらわかると思いますが
中にふわふわの白いワタが詰まっています
このワタが水上がりが悪くなる理由です
thumbnail_IMG_0925
なので、刃の先やつまようじを使って
取り除いてしまいましょう♡

ちなみに、この写真では
フローリストナイフという切り花用のナイフで断面を切っています
通常のハサミと違い、鋭利に切断できるため
写真のように水の吸収口を広くすることができます
あると便利です♡
thumbnail_IMG_0930
新聞紙でくるくる巻いて深水につけます
深水にすることで水の圧力で上まで水が上がりやすくなります

基本的に紫陽花の水揚げは
上記のやり方で、大丈夫ではありますが
それでも水が上がらずぐったりしている場合には
「切り口を燃焼させる」
という方法もあります
thumbnail_IMG_1019
写真のように、切り口をコンロやバーナーで焼き上げます
写真の状態よりも、もう少ししっかりと焼き上げて構いません

切り口を燃焼させたら、1~2時間ほど水につけ
シャキっと水が上がったところで
切り口を切り直します
殺菌作用があるため、バクテリアの繁殖を防ぎやすく
焼き上げた際のショックで水が上がりやすくなります


他の花より、少し手間はかかりますが
紫陽花を長く楽しむために、水揚げの知識は必須ですので
是非覚えてください♡

紫陽花は管理に手間はかかりますが
とても季節感の感じられる花なので
部屋に飾ると風情が感じられますよ♪


~おまけ~
thumbnail_IMG_0642
「高級な花瓶」
シャネルの香水「No.19 」で花を生けました
シャネルは「No.5」が有名ですが
私は軽やかな感じのある「No.19」の方が好きです

花先から部屋いっぱいに
香水のフローラルグリーンな香りが漂い
とっても贅沢をしている気分に♡

でも、なんだか勿体ない気がして
すぐに蓋を閉めました 笑


応援よろしくお願いします♡





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、まぁやです♡
今回は以前から何度かブログで取り上げている
「お花の定期便」というサービスを活用する際の
メリットとデメリットについて
紹介していきたいと思います

個人的には、どんな花が来るか
楽しみで大好きなサービスですが
使ったことがない方には、本当に自分に合うサービスなのかどうか
確信が持てないと思うので、
今回はメリットだけでなく
デメリットの方についてもしっかりお話していこうと思います♡
2238538_s
まず、「お花の定期便」とは
週に1度や月に2回などの頻度で自宅まで花を届けてくれるサービスです♡
定期便なので、花屋に行かなくても花が入手でき
わざわざ花屋に行かなくても
「花のある暮らし」を体験できます

また、ポストや宅配ボックス配達も可能なので
不在時にもしっかり受け取れます♡


「お花の定期便」の各社のレビューについては
別記事で載せていますのでコチラもどうぞ
medelu →FLOWER


メリットは4点♡

①花屋に行く必要がない
定期便なのでわざわざ花屋に買いに行く必要がないので忙しい人に最適です
花屋に行きたいけれど、仕事の関係上、土日くらいしか行けない
だとか、日々の暮らしで手一杯で、精神的・体力的に
花屋に通う余裕がない人にはとっても便利
2688092_s

また、花屋にいっても、どんな花を買えばいいのかわからない、という人
何となく、花屋って敷居が高くて、入りにくい、と感じている方にも
定期便なら気楽です


②常に「花のある暮らし」ができる

お花って、永遠に咲き続けてくれるものではありません
だから、「花のある暮らし」をしようと思うと
常に新鮮な花を入手する必要があります
2159584_s

1回や2回、花屋に足を運ぶのは簡単でも
毎週となると、人によっては難しくなってきますよね

そうなると、買い忘れが出てきて
気が付いたら「花のない暮らし」
に戻っていたりするわけです


定期便だと定期的に届くので
買い忘れにより、「花のない暮らし」に戻ることを防げます

もちろん、「お花を受け取れない週もあるので、常に届くのは困る!」
という方もいると思いますが
そういう方向けには、「スキップ機能」というのがあるので
旅行に行ったりで受け取れない週は、
配達を止めてもらうことなどが可能です


③知らない花と出会える

自分でチョイスするわけではないので
見知らぬ花と出会うことができます♡♡
3519147_s
初めて見る花だったり、自分じゃ多分買わないだろうな
という花、普段見かけない珍しい品種の花が届くこともあるので
「こんな花があったんだ!」
という感動を味わえます

また、花も名前もわかるようにしてくれているところが殆どなので
色々なお花の名前を覚えることができ
世界が少し広がります

また、「次はどのようなお花がくるのだろう」
というワクワク感も、忘れちゃいけないポイント


④花を飾ることにより、部屋が明るくなる
これは、定期便を利用するメリットというよりは
花を飾ることのメリット化も知れませんね

お花って飾ってみると、すぐ実感できると思いますが
その空間を明い雰囲気に変える力が、非常に強いです
3471503_s
何でもないはず普通の空間でも
花があれば、パッと華やぎます

これ、実は非常に大切なことです
明るい雰囲気の空間で暮らすということは
メンタル的に非常に良くて
気分の落ち込みを防いだり、ストレスを緩和することができます

花を眺めていると、少しだけ心が癒され
心に余裕や、前向きな気持ちが湧いてくるのです

また、花を飾るのは風水的に良い、といわれていますので
運気の上昇にもつながります



次に、「お花の定期便」のデメリットについてです
デメリットは3点


①送料がかかる
まぁ、当たり前のことですが、配達してもらうので
送料がかかりその分割高になります
2624033_s
送料を取るか、利便性を取るか、ですね
私は仕事で買い物に行ける時間が限られるので
送料<利便性なので
気にならないのですが、送料分割高
というのはデメリットとしてあります


②鮮度が落ちた状態で届くことがある
これも、配達であるがゆえの弱点
お花にとっても配送というのは負荷がかかってしまうことなので
花屋で直接買ってくるよりも、鮮度が落ちた状態で届く可能性もあります
3500557_s
大概のサービスには切り花栄養剤がセットでついてくるので
それを使って茎を切りなおしてあげれば
すぐに元気なるので、私の実体験としては
困ったことは、そこまでないのですが
1本、2本、痛んでるなと思って処分したり
一部を切り落とすなどの処置をしたこともあるので
配送業者も気をつけてくれているとは思いますが
そういうこともたまにはある、ということは念頭に置いておいてもいいかもしれません


③好みじゃない花が届くこともある
私はどんな花もウェルカム♡なので
届いた花が嫌だと思ったことは1度もないのですが
もしかしたら、人によっては
「あ、今回の花はあまり好きではないな」だとか
「どうせお金を払うなら、自分の好みにピッタリ合う花でなければ」
と思う方もいらっしゃるかもしれません
2496577_s
「どんな花が届くかは、届いてからのお楽しみ♪」
というワクワク感と表裏一体になっている
デメリットです

好みの花だけ届けてほしい
という方は、自分で花束を選べるタイプや
好みの花がなければ、スキップできる定期便もあるので
そっちの方がいいのかも


お花の定期便を利用するメリット、デメリットは以上です♪

「多少コストはかかってでも、花のある暮らしいたい」

「でも、毎回買いに行くのは大変だから
勝手い送ってきてほしい」


という方には最適かと思いますので
是非お試しあれ♡

参考になれば幸いです


応援よろしくお願いします♡


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、まぁやです

最近日差しが強い日が多いですね
ただ、夜は心地よい風が吹く日が多く、
過ごしやすくもなり、最近は
夜に窓を開けて、夜風を楽しむのが日課になってきました♡

緊急事態宣言も解除され
従来通りに仕事ができるようになったのは
嬉しいのですが、おかげでブログを書ける時間が減ってしまい
更新が滞りぎみです。。
thumbnail_IMG_0728
今日はこの間届いたビバーナムスノーボールをご紹介♪
アジサイのような薄緑色のお花です

フワフワ、モクモクの毛玉の
スモークツリーもセットで購入しました
thumbnail_IMG_0735
爽やかなライムグリーン
時間が経過するにつれ、黄緑から白色に変化していきます
日差しが強い日も、この花を見ると
少し心が涼しくなります
thumbnail_IMG_0834
散った花を浮かべて楽しむのもあり
シンプルなデザインが可愛らしい
thumbnail_IMG_0774
水上がりは少し悪めなので
短く切り上げて低く生けます
写真のような茶色の器とも相性がいいし
透明なガラス器にいれると、清涼感が出ます

こういう花があると
心が涼しくなるのでいいですね


~おまけ~
thumbnail_IMG_0680
もう一つ涼しくなるものご紹介♡
神田神社を参拝した際に立ち寄った喫茶店
「乙コーヒー」で飲んだ
クリームソーダ
歩き疲れた後の喉と心に沁みる~


応援よろしく願いします♡




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、まぁやです
今日は一足はやく、夏を感じちゃいましょう

元気が出る花、ひまわりが届きました♡
thumbnail_IMG_0703
~っていうのは嘘です!
こちらはガーベラです♡

「どうみても、ひまわりじゃん」
って思うかもしれませんが
こちらは「スターダスト」という品種のガーベラです
thumbnail_IMG_0704
花びらの形がギザギザしていて個性的
こういう細くとがった花弁のスタイルは
「スパイダー咲き」と呼ばれます

ガーベラでたまに見かける形ですね

ひまわりとそっくりですが
ひまわりは茎から葉が生えているのに対し
ガーベラは茎からは葉が生えず、根元の方から生えるので
茎をみたら、ひまわりじゃないな、ってわかります

同じキク科だから、見た目は似た要素がありますね
黄色と茶色の組み合わせは紛らわしい 笑

かなり主張が強めなガーベラなので
余計な花は混ぜず、
グリーン系でまとめました


もう一つ、オレンジのガーベラを紹介
thumbnail_IMG_0564

こっちはガーベラだと分かりやすいですね
花屋さんで一番よく見かける形
この咲き方を「一重咲き」といいます


というわけで、今日はひまわりに見せかけた
ガーベラの記事でした

アジサイを差し置いて、
ひまわりの記事を先に書いたりはしません 笑


~おまけ~
thumbnail_IMG_0698
窓際で育てているハーブが
順調に伸びてきました♡

家にハーブがあると料理のトッピングに困らないので便利


応援よろしくお願いします♡






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは、まぁやです
最近は本業の仕事に再復帰するようになり
更新時間が遅くなりがちです
今回は久しぶりにハンドメイドをやりました
造花のブーケです♡
thumbnail_IMG_0659
英字のペーパーでラッピング
紫と茶色の中間色のリボンで結びました♡
ラベンダーカラーなカーネーションをベースに
ピンクと白の小花
thumbnail_IMG_0665
グリーンとしては
コーディラインとパンパスを使用
アップでみると、本物の花みたいですね
ピンクと紫の中間色は
落ち着いた色気があって素敵です
thumbnail_IMG_0668
ちょっぴっり、おとなしめな、あの子に
持たせたくなるデザインです
照れ隠しか、少し困った
表情をしながら受け取ってもらいたい

ラッピングの部分を外して
花瓶にいれてかざるのもアリ

アーティフィシャルフラワーは水がいらないから
どこにでも飾れるていうのがいい



応援よろしくお願いします♡


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ