こんにちは、まぁやです♡
今日は「お花を安く仕入れる方法」
というテーマで書いていきたいと思います

お花って生活に必ずしも必要なものではないし
無くても全然生きていけるけれど
あれば日常が色鮮やかになりますよね
3471503_s
だから、できればお花と一緒に暮らしたい
って思うけれど、花屋に行ってみたら
1本300円だとか500円だとか値段を見て
高って思って買うのをやめてしまったり

しかも、切り花だと寿命も短いので
毎回買いなおしていると
結構花代がかかります(涙)

なので、今回は少しでも安く入手するための工夫を
紹介していきます♡

①市場で購入する
一番安く花を仕入れることが出来る方法です♡
3138455_s
ただ、まとめ売りなので、ロットで購入しなければならず
また買参人として登録しなければならなかったり
20万程保証金の準備がいるので
あくまでお花屋さん向け


②花の激安サイトから購入
おすすめなのがコチラの方法
お花の激安店でまとめ買いします♡

有名どころは「ビックフラワー」さん
テレビ出演していたこともあるので、ご存じの方もいるかも
市場で仕入れたボリュームたっぷりのお花を即日発送してくれます

私も何度かお世話になっていますが
翌日の午前にはお花が届くので、本当に早いです
しかも鮮度がいい♡
thumbnail_IMG_1199
お勧めなのが「生花の福袋」
上の写真は実際に私が頼んだものですが
6~8品種ぐらいまとめて届きます♡

入っているものはランダムですが
薔薇や百合、アルストロメリア、ガーベラ、カーネーションが
入っていることが多いなどです

上の写真のものは送料込みで2,978円
小さな花も含めて、39本入っていたので、
一本当たり77円でした♡

届いたときにはあまりのボリュームの多さと
コスパの良さに満足いただけること間違いなし♡
部屋中花だらけにできます


③花のリテール「はなどんや アソシエ」
先ほどのビッグフラワーさんは、
銘柄を指定して買うことができないという弱点がありますが
「自分自身で購入する花を選びたい」
という方にお勧めするのは「はなどんやアソシエ」さん
お花のリテール売りをしてくれます
3519147_s
取り扱い品種がかなり豊富で
薔薇も何品種もある中から、自分好みの品種を選ぶことができます
あまりの品種の多さに驚かされます

以前は10本単位での購入でしたが
最近は5本からでも購入できるようになったので
かなり使いやすくなりました

また、生花だけでなく、ドライフラワー、造花
花瓶や植木鉢、吸水スポンジ、ラッピング資材など
お花に関するものは、ほとんど全てそろっているので
かならず気に入る商品が見つかるはず

デメリットは配送が遅いこと
注文してから取り寄せるのか、届くのに1週間近くかかります
ただ、お花の鮮度はばっちりで、今まで何度か利用していますが
痛んだ花が届いたことはありません


④安い花屋を自分の足で探す
地道ですが、色々な花屋を回り
安く売ってくれる店を探します

自分の足で探すので、手間はかかりますが
お気に入りのお店がきっと見つかるはず♡
1042548_s
その他、よく使う花は鉢で育てるようにして
いつでも手元にあるようにしたりするのも良いです

ドラセナだとかゼラニウムなど
どんな花にも合わせやすいものは鉢で育てると
量産できるし、コストも安いです

参考になれば幸いです♡


応援よろしくお願いします♡