まぁやの花景色.⁺*

花が好きです。花日記。庭がないから、ガーデニングはできないけれど、切り花や植木で毎日たのしんでいます。

切り花

こんにちは、まあやです
先日アップしたデルフィニウム
単体で少し寂しそうだったので
今日はラグラスを使ってブーケにしてみました
thumbnail_IMG_3525
デルフィニウムを中心に
アルストロメリアのパールや
ラグラスなどのグリーンでまとめて
そっとカスミソウを添えました
thumbnail_IMG_3529
全体像がこちら
春の野原に咲く花をイメージして作りました♪

中心となっている花材はデルフィニウムですが
今回使いたかったのは「ラグラス」です
ふさふさの猫じゃらしのような姿
ギリシア語で「野ウサギの尻尾」という意味です
thumbnail_IMG_3527
ふんわりとした優しい花材ですが
確かな存在感がある花です

存在感といっても、ユリやダリアのような
バーン!とそこにあることが
一目でわかるようなものではなく

控えめだけれど
確かにそこにあることがわかるような
そっと優しい存在感です


春の草木の合間に
風と一緒にカサカサと揺れるものがあって
よく目を凝らして見てみたら
2匹のウサギが草むらの中で遊んでいた

今回はそんなイメージで作りました♡



thumbnail_IMG_0172
色々な花材と組み合わせることができるので
脇役としてもとっても優秀なラグラス

いつでも花束が作れるように
私は鉢植えにしてストックしてます


お花ってやっぱり
切り花だと花持ちは基本1週間だから
毎回買い替えていると
結構お金がかかってしまいます


少ない花材でもいろんなアレンジができるように
鉢植えできるものは、鉢で植えて
常に手元にあるようにしておき
使いたいときに
ちょきん、とハサミでいただきます♪

鉢だと増やせるし、安いですしね♡





応援よろしくお願いします♡



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ここ連日は、少し暑い日が続きましたね
初夏入りってところでしょうか

今日はすこし涼し気な花
デルフィニウムを紹介
爽やかなスプレー咲きのパールブルーです
thumbnail_IMG_3503
砂糖菓子のような淡い花びら
咲かけの白い色もまざりグラデーションが美しいです

爽やかな印象なので、よく洗面所にそっと添えたりしています

花びらが砂糖菓子のようだから
もしかしたら食べれるんじゃないか
と思って、さっきちょっと調べてみたけれど
全然食べられそうになかった


むしろ、毒性があるのだそう
植物全体の部分に
アルカロイドの一種であるの「デルフィニン」という
化学物質が含まれており
下痢や嘔吐を引き起こし、
最悪、死亡するケースもあるのだそう

食べようとする前に調べておいてよかった
犬猫を飼っている方は注意、ですね
thumbnail_IMG_3502
もうひとつ、爽やかなお花をご紹介
アルストロメリアのパールです

日にちが経ってきたので
短く切り上げ、ブプレリュームで優しく明るく仕上げました



応援よろしくお願いいたします♡

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


はじめまして、管理人のまぁやです。
今日からブログ書いていきたいと思います。

お花が好きです。
マンション暮らしでお庭がないから、
ガーデニングとかはなかなかできないけど
切り花で楽しんでいます♡

基本的に世話しているお花のことだとか
書いていきたいと思います。

あと、雑多ですが、遊びに行ったり、
買ったものの紹介とかも?



キッチンのところで育ててるアジアンタム
本当はリビングのところに置こうと思ってたんだけど
キッチンに置いてみたら、結構しっくりきたから
結局キッチンに落ち着いた
thumbnail_IMG_0010
結構こまめにお水やるから、あんまりないんだけど
チリチリになった葉を取り除く作業が好き


鉢をぐるっと回して
チリチリがないか探すのが日課
thumbnail_IMG_0003
それと、今日は母の日でしたね!
実家のお母さんにカーネーションの花束送ったら
喜んでもらえました

こういう花を送れるイベントは楽しいし
喜んでもらえるし、好きです
thumbnail_IMG_0020
家にあるカーネーションも立派に咲いてくれました♡
カーネーションって管理しやすくて
いつもよく咲いてくれるけど
こんなに綺麗に咲いてくれるのも嬉しくて
パシャリと写真に収めちゃいました

ちなみに黄色のカーネーションの花言葉は
「軽蔑」

なんで、そんな花言葉ついちゃったんだ、君!
人には贈ると喧嘩売ってることになっちゃう花ですね




応援よろしくお願いいたします♡
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ