まぁやの花景色.⁺*

花が好きです。花日記。庭がないから、ガーデニングはできないけれど、切り花や植木で毎日たのしんでいます。

こんにちは、まぁやです♡
千葉もめでたく、緊急事態宣言解除の対象になりました

ここ2か月ほど、ずっと巣篭っていたせいで
春、夏で使用できそうな靴が買えておらず
実は、未だ仕事用の靴とブーツしか家にない状態です

ワンシーズンごとに靴を処分する習慣が仇となりました (笑)


そんなことはさておき、
今回のテーマは

「鮮度の良いガーベラの見分け方
についてで書いていきたいと思います

誰しもお花屋さんで花を買うとき
どうせなら、鮮度の良いものを選びたいですよね

とっても簡単に!
ガーベラの鮮度を見分ける方法があるので
お伝えします♡


まず下の写真
ガーベラの花をそれぞれ別の日に撮影したものです
thumbnail_IMG_3539

アレンジの仕方は少しだけ変えていますが同じお花です
以前ブログで登場させたお花ですね
thumbnail_IMG_3540

どりらが新鮮なものかわかるでしょうか??
ある程度ガーベラの扱いに慣れた人だったら
一発でわかると思います♪


答えは…














1枚目の写真の方です‼
thumbnail_IMG_3539

見分けるポイントは超簡単
花の中心部分です

花の中央に
円があるのがわかると思いますが
一番内側の円の面積が大きくなっている状態のものが
鮮度の良いものです


少し拡大して見てみましょうか
thumbnail_IMG_3543

(左)が鮮度が良いもの
(右)が鮮度の落ちもの

どちらも綺麗にはさいていますが
よくよく見ると
右の花は中央の円の部分が
左のものより小さくなっています


この中央の部分
実は小さなお花の集合体で
時間が経つにつれて
内側の花びらが開花していくため
中央の円の面積が小さくなっていく
のです

中央から盛り上がってきて
モコモコしだしたら、鮮度が落ちてきている
シグナルです

黄色いガーベラの方は
花びらの部分が、少し元気がなくなってきているから
それで見分けがついた方もいるかもしれないですね


たまーにですが、花屋さんで
鮮度の落ちたガーベラがアレンジメントになって
売られていることもあったりするので
ガーベラの鮮度の見分け方がわかると
そういったものを掴まないですむので
便利です♪

お花を買う際の参考にしてみてください♡


~おまけ~
thumbnail_IMG_0446

大好きなカフェの苺のショートケーキ
靴買うついでに、カフェに立ち寄りました
苺の甘い果汁が心に沁みます♡


この間、ワイルドストロベリーの苗を入手したので
ある程度育ってきたら、今度は苺をテーマにした
アレンジメントを作ってみようかな


応援よろしくお願いします♡




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回の記事の続きです♡
今回は私がいつも利用している
medeluさんの「お花の定期便」サービスで
届いたお花を紹介します

いつもこんな感じで
段ボールに入れて届きます
お花の定期便
私は平日基本仕事があるので
確実に受け取れるように、土日に受け取る設定にしています♪

今回はどんな花が入っているのでしょう
お花の定期便
私が利用しているのはBasicコースの隔週です
少し大きめの花瓶に入れて、丁度よいサイズ
お花の定期便②
今回も素敵です!
何と入っていたのは
芍薬、アスチルベ、カーネーション(ピンク・白)
ツイングラス、スモークグラス、ブプレリューム、ヒペリカムの9種類!

ピンク色を基調とした
優しい色合いの花たちです

丁度今が旬の花
芍薬が入っていました♡
季節の花が入っているというのは、かなりポイント高いです

私の大好きな花
ピンクのフワフワとした、泡のような花
アスチルベも入っていて、実に嬉しい♪

生けると、こんな感じです
thumbnail_IMG_3596
横にふわ~、っと広がる稲穂のようなものは
スモークグラス
全体的にボリューム感がでますね

届いたものをそのまま
多少の長さを調節して、花瓶に投げ入れれば
それでアレンジメントは完成♡


お花を生けたいけれど
慣れてないから、どういうお花を選べばいいのか分からない
お花屋さんに行き慣れていないから
店舗に入るのに抵抗感がある
という方にとてもおススメです♪


私の場合は手を加えるのが好きなので
medeluさんから届いた花に
もともと家にあった花材を組み入れて
アレンジをし直します♪

ピンクのローズがあったので
それを追加して、こんな感じに仕上げました♡
thumbnail_IMG_0332
芍薬は開花しだすとスピードが速い花です
早速、届いた日の夕方ごろには
花がほぐれてきました

短い花の命をしっかりと楽しみたいので
こういう花は、一番目につく場所に飾るようにします
thumbnail_IMG_0323
また、medeluさんの場合
お花の風水についても教えてくれて
どの方角に飾れば恋愛運アップとか
仕事運アップだとかも教えてくれるので
楽しいです
thumbnail_IMG_0363
もう一つ、アンティークカラーなピンクの薔薇を加えて、
組み合わせ次第で、いくらでも印象が変わるのが
お花の楽しいところですね


medeluさんのURL載せておきますね♡
https://www.medelu.flowers/

【紹介コード】REFCEQWY9NNVR
こちらのコードを使えば、初回80%オフでお花が楽しめます

【インスタ】
https://www.instagram.com/medelu_official/

応援よろしくお願いします♡



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、まぁやです♡
今日はカラフルなアレンジにしてみました
thumbnail_IMG_0146
ガーベラとスカビオサをつかいました!
thumbnail_IMG_3500
ぶわっと扇状に広がる
ファンスタイルです

伸び伸びとブプレリュームで両手を広げ
ビビットカラーなオレンジのガーベラで
ギュッと引き締めました
この色合い、良い仕事をしてくれています
thumbnail_IMG_3554

思わず、グッモーニング♪
と声をかけてしまいそうです

色とりどりのスカビオサも
見てて楽しいです


今日は予約していた
「乃が美」の高級生食パンが、ゲットできたので
朝食にいただきました
thumbnail_IMG_3551
いつも行列ができる
有名な食パン専門のお店

行列はもともと、並ぶの好きじゃないですが
通勤路に店があるため
いつも行列みているおかげか
空いている時間がわかるため
そこを狙ってゲットしてきました


パンを受け取ると
ぶわっと広がる甘い香り
高級な食パンでしか楽しめない、幸せな香りです

「日本のおいしい食パン名品10本」
にも選ばれています

指でちぎって食べるのが
乃が美のパンの作法

食べると、ふわふわな生地に
惚れてしまうこと間違いなしです


公式HPのリンク載せておきます
http://nogaminopan.com/


応援よろしくお願いします♡


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

真っ赤なカーネーションが届きました
thumbnail_IMG_0248
母の日は過ぎています
しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で
生花店の方もお仕事にでれない方が多く
いらっしゃるのと
母の日のブーケを受け取りに来ると時に
人が密集してしまわないために
今月末までを「母の月」にしましょう
ということなので、
だから、セーフです


一人暮らしなので
家に母はいませんが
母を想ってアレンジしました


しかし…
真っ赤なカーネーションが届いたのを見て
またか!!と正直頭を抱えました
thumbnail_IMG_0255
カーネーション、私実はアレンジするの
とっっても苦手なのです!

苦手だけれど、ほぼ毎回入手してしまうのです!


最近は外に出れないので
ネットでお花を注文するようにしていますが
生花を「おまかせ」で頼むと
十中八九、カーネーションが手に入ります
thumbnail_IMG_0243
いつもだいたいこれくらいのロットで届く

カーネーションはメジャーな花ですから
必ずと言っていいほど届きます

まぁ、年がら年中出回っている花ですからね

でも、カーネーションって生けたら素敵なのか
いまいちピンとこないのです



主役になるには
少しありきたりすぎる花のデザイン

「母の日」で知名度が高いだけに
見飽きてしまった感がある


薔薇やダリアのアレンジメントで
隙間を埋めるのに使えますが
隙間を埋めるためだけの花なのか??


メインのお花に合う色合いのカーネーションを混ぜておけば
値段をかけずにそれなりの
ボリュームを見せれて便利

イメージとしては
「花束に入れておけば、コスパが良くなる花」

母の日以外では
あまりメインに飾りたいとは思わない



うーん…
カーネーションそのものの
魅力が引き立つ飾り方を
模索してはいますが

まだ私にはピンときません

素敵な飾り方に出会えたら
また記事を書こうと思います




応援よろしくお願いします♡


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、まあやです
先日アップしたデルフィニウム
単体で少し寂しそうだったので
今日はラグラスを使ってブーケにしてみました
thumbnail_IMG_3525
デルフィニウムを中心に
アルストロメリアのパールや
ラグラスなどのグリーンでまとめて
そっとカスミソウを添えました
thumbnail_IMG_3529
全体像がこちら
春の野原に咲く花をイメージして作りました♪

中心となっている花材はデルフィニウムですが
今回使いたかったのは「ラグラス」です
ふさふさの猫じゃらしのような姿
ギリシア語で「野ウサギの尻尾」という意味です
thumbnail_IMG_3527
ふんわりとした優しい花材ですが
確かな存在感がある花です

存在感といっても、ユリやダリアのような
バーン!とそこにあることが
一目でわかるようなものではなく

控えめだけれど
確かにそこにあることがわかるような
そっと優しい存在感です


春の草木の合間に
風と一緒にカサカサと揺れるものがあって
よく目を凝らして見てみたら
2匹のウサギが草むらの中で遊んでいた

今回はそんなイメージで作りました♡



thumbnail_IMG_0172
色々な花材と組み合わせることができるので
脇役としてもとっても優秀なラグラス

いつでも花束が作れるように
私は鉢植えにしてストックしてます


お花ってやっぱり
切り花だと花持ちは基本1週間だから
毎回買い替えていると
結構お金がかかってしまいます


少ない花材でもいろんなアレンジができるように
鉢植えできるものは、鉢で植えて
常に手元にあるようにしておき
使いたいときに
ちょきん、とハサミでいただきます♪

鉢だと増やせるし、安いですしね♡





応援よろしくお願いします♡



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ